1: 恋鯉速報 2020/06/05(金) 06:20:36.78 ID:A3gg6rb09
    広島・佐々岡監督、9日にも1、2軍の入れ替え示唆 対外試合12連敗
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2020/06/04/0013397245.shtml

     「練習試合、阪神6-0広島」(4日、甲子園球場)

    F54A592E-4EDD-4EB6-9AAC-151B8472CE8E




     広島の佐々岡真司監督が試合後に1、2軍の入れ替えについて言及した。

     5日からは2軍の対外試合(阪神戦・鳴尾浜)がスタートする。2軍首脳陣から推薦があれば「マツダからになる」と、早ければ9日の阪神戦(マツダ)から合流させる見込みだ。

     この日の敗戦で、対外試合は3月7日の西武戦(マツダ)から2分けを挟み12連敗となった。


    引用元  デイリー https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2020/06/04/0013397245.shtml?yclid=YJAD.1591350177.Aet3WeCdcq0ZEWzwXJ5oUPNvLK0VnL.FiP2UDK.h7VhoXLmWdH0U9bSo5qnTBbDl0OBp02prElLTbFc-

    【【野球】広島・佐々岡監督、9日にも1、2軍の入れ替え示唆 対外試合3月7日から12連敗】の続きを読む

     「練習試合、阪神-広島」(4日、甲子園)  広島の薮田和樹投手は、4回8安打5失点。2本塁打を喫し、開幕ローテ入りへアピールすることはできなかった。
    A08B6F09-19DE-4BCC-A656-BEF6414C6192


     二回に2本の適時二塁打を浴び2点失点。三回には
    ボーアに右翼ポール直撃の2ランを許すと、四回にも先頭の木浪に左越えソロを浴びた。  開幕ローテは残り2枠。前日3日は、候補の1人である九里が4回1安打無失点と好投していた。右腕に続き、首脳陣へ好印象を残すことはできなかった。



    引用元 デイリー  
    https://news.yahoo.co.jp/articles/056ed3d9604fc93b74a757ac4436e15b4c7dd93c 【阪神さんと練習試合とはいえ、完封負けはヘコむ!】の続きを読む


    プロ野球の巨人は主力の坂本勇人選手とキャッチャーの大城卓三選手が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
    巨人は3日、14年目の31歳、坂本選手と3年目の27歳、大城選手が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。



    7CD5A3B9-36AD-421C-A300-59F6C0FC13CC


    球団では、先月末に選手やスタッフを対象に行った、新型コロナウイルスに感染したことがあるかを調べる抗体検査をした結果、4人が新型コロナウイルスの感染後に、回復したことを示す抗体が確認されたということです。

    そして4人のうち、坂本選手と大城選手は2日、PCR検査を実施した結果、3日午前、「陽性」と確認されたということです。

    球団によりますと2人は体調に問題はなく、味覚やきゅう覚の異常もないということです。

    プロ野球では今月19日のシーズン開幕に向けて、2日から練習試合が始まり、坂本選手は4番・ショート、大城選手は7番・キャッチャーでともに先発出場していました。

    2人の感染確認を受けて、午後2時から東京ドームで予定されていた西武との練習試合は中止となりました。

    2人の選手との濃厚接触者については保健所が特定を急いでいますが、球団では念のために幅広く検査を受けるべきだと判断した26人について3日、都内の医療機関でPCR検査を受けさせることを決めました。

    また、これ以外の1軍の選手や監督それにコーチなどは、2日の午前中にPCR検査を受けるということです。

    プロ野球では、3月下旬に阪神で藤浪晋太郎投手を含めた3人の選手の感染が明らかになっています。

    坂本勇人選手とは

    巨人の坂本勇人選手は兵庫県出身、プロ14年目の31歳です。

    青森の光星学院高校、現在の八戸学院光星高校から平成19年にドラフト1位で入団し、2年目からショートのレギュラーに定着しました。

    その後、球界を代表する選手に成長し、平成27年からはチームのキャプテンを務めていて、平成28年に首位打者のタイトルを獲得したほか、これまでベストナインに5回選ばれています。

    昨シーズンは、全試合に出場し自己最多でリーグ2位となる40本のホームランを打ち、5年ぶりのリーグ優勝に貢献し、初めて最優秀選手に輝きました。

    大城卓三選手とは

    巨人の大城卓三選手は沖縄県出身、プロ3年目の27歳です。

    社会人のNTT西日本から強打が持ち味のキャッチャーとして、平成30年にドラフト3位で入団しました。

    1年目から83試合に出場すると2年目の昨シーズンは、ファーストでの出場も合わせて109試合に出場し打率2割6分5厘、ホームラン6本の成績でした。

    これまでのプロ2年間の通算では、192試合に出場してホームラン10本、打率2割6分5厘で、今月19日からの開幕が決まった今シーズンは正捕手獲得を目指していました。

    スポーツ界の新型コロナ感染

    スポーツ界では、これまで新型コロナウイルスに感染した大、相撲の力士が亡くなったほか、プロ野球やバスケットボール男子のBリーグ、サッカーのJリーグで選手やスタッフなどから感染者が出ています。

    大相撲では、新型コロナウイルスに感染した三段目の勝武士が、先月13日に亡くなったほか、勝武士の師匠の高田川親方や同じ相撲部屋のほかの力士も感染しました。

    プロ野球では、3月下旬に阪神の藤浪晋太郎投手を含めた選手3人の感染が明らかになったほか、バスケットボール男子、Bリーグの大阪エヴェッサでは選手やスタッフ合わせて13人が、新型コロナウイルスに感染しました。

    サッカーJリーグでも2日、J1の名古屋グランパスが元日本代表の金崎夢生選手の感染を発表したほか、元日本代表でJ1、ヴィッセル神戸の酒井高徳選手などが、新型コロナウイルスに感染しました。
    プロ野球・巨人は新型コロナウイルスに感染したことが確認された2人の選手と接触し、球団として念のために幅広くPCR検査を受けるべきだと判断した26人の検査の結果が陰性の場合、予定どおり、5日からの練習試合を実施する考えを示しました。


    引用元  https://www.google.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20200603/amp/k10012456771000.html





    1: 恋鯉速報 2020/06/03(水) 18:15:04.43 ID:d3acx8vz9
    速報

    #巨人
    坂本勇人内野手、大城卓三捕手が新型コロナウイルスのPCR検査を受けた結果、陽性判定が出たと発表した
    https://twitter.com/hochi_giants/status/1268104697572765697?s=19

    ※前スレ
    【速報】巨人、坂本勇人内野手、大城卓三捕手が新型コロナ陽性 [ばーど★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591174974/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【速報】巨人、坂本勇人内野手、大城卓三捕手が新型コロナ感染】の続きを読む

    #プロ野球が帰ってくる-。日本野球機構(NPB)は25日、12球団代表者会議を開き、6月19日の開幕を正式決定した。通常より23試合少ない120試合での実施となるが、各球団に見どころ満載。ようやくたどり着いた開幕。「12球団ここを見てくれ」をお届けします。
    681E3730-66D7-4A79-A750-319244E04378
       ◇   ◇   ◇ 広島は開幕が遅れたことで昨年8月に右膝を手術した
    田中広輔内野手の状態が上がっている。 対投手との打撃を再開した初日の22日は4打席で安打性4本。翌23日も4打席で同3本と打撃にも表れている。上位打線の出塁率は得点力に大きく影響する。3連覇した年はいずれも3割6分超あった出塁率が、昨年は2割6分8厘。チーム低迷の一因となった。「1番遊撃」の復活が、王者奪還への鍵を握る。


    引用元  日刊スポーツ 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/060bb35ba0405771b9bcaeda3883c0a14320e684 【田中広輔「1番遊撃」復活だ 広島開幕予想スタメン】の続きを読む

    プロ野球・巨人の複数の選手が新型コロナウイルスに感染した疑いのあることがわかり、3日午後東京ドームで予定されていた西武との練習試合は中止となりました。
    CA04792D-E90D-4396-987F-2FEA78070F95



    関係者によりますと、巨人の複数の選手が新型コロナウイルスに感染した疑いのあることがわかったということで、3日午後2時から東京ドームで予定されていた西武との練習試合は、開始のおよそ1時間前に中止となりました。

    球団では3日夕方、試合を中止にした理由などについて説明することにしています。

    プロ野球は今月19日のシーズン開幕に向けて、2日から練習試合が始まっていました。


    引用元  https://www.google.co.jp/amp/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20200603/amp/k10012456321000.html



    1: 恋鯉速報 20/06/03(水)12:48:43 ID:8zf



    ※追記 2020/06/03 13:13:06
    巨人が練習試合を中止 選手1人が新型コロナ陽性か
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200603-00000022-asahi-base

    【巨人vs西武戦が中止に..。 もしかしたら始まるかもしれないこの時期に仕方ないとはいえ、勘弁してほしい。】の続きを読む

    開幕日が6月19日に決まったことで、広島は一塁の定位置争いが再燃した。  「5番・一塁」が決定的だった松山が25日にコンディション不良でリハビリ組となる大野練習場での3軍練習に合流。高ヘッドコーチは「まずはコンディションを上げてもらって、基本的には2軍の試合に出てもらう」と開幕不在を認めた。

    83FA2842-55F9-4679-8FB1-9235EB847ABB


     代役候補について、朝山打撃コーチは「安部と堂林が基本ライン」と明言。春季キャンプ中に松山が腰部痛で離脱した際と同様のバトルが再勃発。助っ人枠次第でメヒアも参戦する可能性もある。安部は「言われたところで出られるように三塁の準備もしっかりとしたい」と胸中を明かし、堂林は「僕はレギュラーでも何でもない。結果を残すだけ」と気を引き締めた。



     引用元 スポニチ 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/efe771fc0153579c9099ba22698a7ee0d6287468 【【広島】「安部VS堂林」一塁定位置争い 松山離脱で再燃】の続きを読む

    ◇紅白戦 紅組1ー1白組(2020年5月30日 横浜)  DeNAのラミレス監督が、広島との対戦が有力な6月19日の開幕戦の先発に5年目左腕・今永を指名したことを明かした。  「隠す必要もない。今永でいきたいと思います。迷うことなく彼を開幕投手にして、それにふさわしい投手だと思います」

    D03DA243-F259-4A86-8E68-9961028ACEF9



     今永は紅白戦に先発し、2回を完全。わずか24球とテンポのいい投球で、最速149キロを計測した。既に内定していた2年連続の大役だが、降板後に指揮官から正式に告げられ「昨シーズンが終わってから、ここを目指してやってきた。凄く光栄」と心境を語った。  3月下旬から1カ月半以上自主練習期間が続き、実戦からも遠ざかった。それでも「自粛期間に入る前より状態は格段にいい。100%に近いなと感じている」と自信の表情。約3週間後に上がるマウンドへ「見ている方たちが何かを感じ取ってくれるような投球をしたいと同時に、チームを勝利に導く投球をしたいですね」と決意を込めた


    引用元 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/63314f157e7aeef0af91fc98d0b86e5c2b30918e 【6/19開幕DeNA戦の先発は今永vs大瀬良!】の続きを読む

    DE3C4F08-7B06-46F8-95D5-56366249E2E0
    【開幕戦の相手ピッチャーが広島相手にとにかく強い!!!】の続きを読む







    7588820C-F4ED-4606-BE51-E35DA21E074F









            
    6・19開幕決定を受け、広島・
    佐々岡真司監督(52)は26日、懸案の答え探しに本腰を入れる意向を示した。先発ローテーションの残り2枠を争う九里、薮田、遠藤に課される「3番勝負」。あす29日の紅白戦から6月11日の練習試合まで、それぞれ3試合の登板が予定されており、内容と結果を踏まえて5・6枠目を決める方針だ。

     積み残した宿題の答えを出す時が来た。6人で担う先発ローテーション。実績のある大瀬良、K・ジョンソンにドラフト1位・森下が3月9日の開幕延期決定前に確定させ、床田も3月21日の中日練習試合で6回を零封して事実上の当確ランプを灯した。残りは2枠。佐々岡監督は言う。  「1~6戦目の投手をある程度頭に入れながら、その中で競争してもらう投手もいる。結果と内容を見たい」  候補は九里、薮田、遠藤だ。春の対外試合ではともに決め手に欠けた。昨季中継ぎで台頭し、先発で飛躍を誓う遠藤は3試合で9回を投げて防御率5・00。九里も3試合9イニングで同5・00と結果を残せず、薮田は3試合で同1・50ながら途中合流のため投球回数が6イニングに終わった。  指揮官は「(練習試合の)最後3つはある程度開幕をにらんだ起用になる。そこまでに絞りたい」と話しており、見極めは29、30日の紅白戦から6月11日の練習試合まで。2軍では通算71勝の野村が調整中だが、原則1軍に同行する3人の争いで、予定される3試合で雌雄を決する。  候補者たちは改めて闘志を燃やす。「延期期間中は下半身を重点的に鍛えた。感覚は、3月のローテ争いしていた時よりも良く、楽しみがある。若さを前面に出したい」とは遠藤だ。紅白戦に備え、この日はブルペンで100球を投げた。  1軍で実績を持つ2人も負けてはいない。薮田が「何とか6人に入りたい。今は大きな不安がないし、もっと(状態が)上がる感覚がある。結果を求めていきたい」と力を込めれば、九里も「(ストライク)ゾーンで勝負することに意識を置いて、自分のボールをしっかり投げたい」と気合いを入れ直した。  指揮官は、手綱を締めることも忘れない。「結果と内容を見るのは3人だけじゃない。よほど(不調)であれば、入れ替える可能性もある。安泰と思ってほしくない」。生き残りを懸けた運命の3番勝負。行方に注目だ。


    引用元 スポニチ  https://news.yahoo.co.jp/articles/19d36340ac4801613210deb3362e60ce30a9d5db

    【広島・佐々岡監督 ローテ争いの九里、薮田、遠藤に3番勝負 不調なら入れ替え「安泰と思ってほしくない」】の続きを読む

    555C1D06-94F3-460E-906B-86484ED82E67
    【一岡竜司が今年頑張り次第では100Hに届く件についてwww】の続きを読む

    このページのトップヘ