オープン戦の無観客試合は史上初めての事態となる。11年の東日本大震災直後は一部のオープン戦が練習試合に切り替わり、無観客で行われたが、今回はオープン戦のまま公式記録としても残る。地方での試合を予定していた球団もあったが、中日は3月3、4日の岡崎、岐阜での西武戦を名古屋で、広島も8日の福山での西武戦をマツダスタジアムに変更することを検討している。中日加藤球団代表は「地方でお客さんが入らなければ、地方に行く必要がないので。持ち帰って検討します」と話した。


    84016CDC-2F8B-4FD8-A2B3-3E0D83AC2184


    引用元 日刊スポーツ 続きはこちら 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-22261004-nksports-base
     
    【福山市で開催予定のオープン戦をマツダスタジアムに変更するか検討】の続きを読む

    広島東洋カープは、「2020年度公式戦入場券」のマツダスタジアム窓口販売分について、昨年同様に抽選券を配布することを発表しました。

    3月1日(日)に実施される2020年公式戦入場券の球場窓口販売について、抽選で1,200人を選出して販売すると発表。抽選券は、2月23日(日)9時00分から、マツダスタジアムにて配布予定。

    2月28日(金)に広島東洋カープ公式サイトで当選者を発表。当選した1,200人のみが、3月1日(日)に、マツダスタジアム窓口でチケットの購入可能です。

    29F2281E-89F8-4CE0-A75F-EA377C5CCE0A

     
     

    新型コロナウイルス拡大が懸念される中、予定通り配布と発表!

    新型コロナウイルスについて、広島でも不安と影響が広がっている中、広島東洋カープ球団は、中止せずに予定通り実施することを発表。職員やスタッフは、マスクや手袋を着用。混雑時の感染リスクを考慮し、抽選券の配布場所を増やし、長時間滞留しないようにするなどの感染防止の対策を取って備えます。9時の配布開始前から行列ができていた場合は、開始時間を前倒しも検討するとのこと。



    引用元  https://shigurexs.com/carp-100/#st-toc-h-2

    【カープ2020年チケット 抽選券配布を2月23日に予定通り実施と発表!】の続きを読む

    広島は27日、新型コロナウイルス対策として、選手に対して検温を実施することを決めた。広島県内での感染者はまだ明らかにされていないが、1軍全選手、首脳陣に球場での検温を実施。微熱(37度5分)以上あれば新型コロナ感染の疑いの有無に関係なく、練習に参加させない方針を決めた。

    選手を取材する報道陣に対しても「マスク着用の義務化」のほか、「取材前の検温」「体調チェック表への記入」を義務付ける。微熱があれば球場入りを許可しない。球団職員も1日2度の検温を実施。選手と接触のある部署の職員には報道陣同様にマスクの着用を義務付ける。

    A8AA8F3E-5154-4A1C-A33C-35CBAC2383E2



    引用元 日刊スポーツ 続きはこちら 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-22270668-nksports-base


     
    【【広島】新型コロナウイルス対策として、選手に対して検温を実施】の続きを読む

    広島ドラフト1位・森下(明大)がブルペンでカーブ、カットボールなどを織り交ぜて計37球を投げ、スポニチ本紙評論家の張本勲氏(79)から大絶賛された。

    「さすが大学出。まとまっている。真っすぐもいいけど、縦に割れるカーブがいい。われわれの時代には“ドロップ”と呼ばれた球。最近は投げる人が少ないんだよ。小さく鋭く曲がるカットボールもいい。新人王候補の筆頭だ」
     


    5016D940-17E0-4B68-BD97-D9509E7FD49B


    引用元 スポニチ 続きはこちら https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200221-00000099-spnannex-base
     
     
    【張本氏、広島キャンプ視察で森下絶賛「新人王候補の筆頭」】の続きを読む

    広島の床田が今キャンプ最後のブルペンに入り、直球を中心に約40球を投げた。左肘手術から復帰した昨季に7勝を挙げたサウスポーは、宮崎・日南での1次キャンプから状態が上向かず「強い球を投げたいとやっているけど、全然球が行かない」と苦しんでいる。

     球を受けていた正捕手の会沢には「このまま開幕を迎えたら、通用する世界じゃない」と言われたという。投球練習後には佐々岡監督から下半身の使い方を助言され「うれしいし、頑張らなきゃという気持ちになる」と奮い立った。


    8E69D14C-D871-4266-8A30-191EC7DAC41F


    引用元 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00000143-kyodonews-base
     
    【會澤「このまま開幕を迎えたら、通用する世界じゃない」】の続きを読む

    巨人大竹寛投手(36)が25日、右肩の検査を受けることになった。23日から患部の張りを訴え、ノースローを続けていた。

    宮本投手チーフコーチは「結果次第ではファームに行くことになるかも」と説明した。


    81AB197A-9A08-4781-8ABB-08C844231C9B


    引用元 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202002250000764_m.html?mode=all
     

    【【元広島】大竹寛さんが右肩の張りを訴え検査へ...】の続きを読む

    広島佐々岡真司監督(52)率いる新生カープが26日、沖縄・コザしんきんスタジアムで行っていた春季キャンプを打ち上げた。

    指揮官は「日南からスタートして、初日から期待と不安がある中で26日間、本当に充実した良いキャンプができたかなと思います」と監督として迎える初めての春季キャンプを振り返った。

    キャンプ終盤のオープン戦3連戦では攻撃陣が計30得点を挙げた一方で、投手陣が計16失点を喫するなど、課題を残した。若手投手陣について指揮官は「期待していた分、なかなか調子が上がってないということで少し残念ではありましたけど、まだ3週間ありますから、ここからしっかりそれぞれ頑張ってほしい」と巻き返しに期待した。

    出場機会を増やす目的もあり、矢崎拓也投手(25)、薮田和樹投手(27)、アドゥワ誠投手(21)、ドラフト5位の石原貴規(ともき)捕手(22=天理大)の4選手が、27日から宮崎・日南で行われている2軍春季キャンプに合流する。  

    74248ABA-73CB-4C7C-B5E3-22131BFED345



    引用元  日刊スポーツ 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200226-22260399-nksports-base 【佐々岡監督が4選手を二軍に落とすも巻き返しに期待!!】の続きを読む

    3EA86D33-2E67-467E-831E-70DB850EDA0E
    【前田健太の移籍先ミネソタ州はアメリカの冷蔵庫の異名】の続きを読む

    【前田健太『僕にとってはありがたいトレード』】の続きを読む

    広島佐々岡真司監督(52)率いる新生カープが26日、沖縄・コザしんきんスタジアムで行っていた春季キャンプを打ち上げた。

    指揮官は「日南からスタートして、初日から期待と不安がある中で26日間、本当に充実した良いキャンプができたかなと思います」と監督として迎える初めての春季キャンプを振り返った。

    キャンプ終盤のオープン戦3連戦では攻撃陣が計30得点を挙げた一方で、投手陣が計16失点を喫するなど、課題を残した。若手投手陣について指揮官は「期待していた分、なかなか調子が上がってないということで少し残念ではありましたけど、まだ3週間ありますから、ここからしっかりそれぞれ頑張ってほしい」と巻き返しに期待した。

    出場機会を増やす目的もあり、矢崎拓也投手(25)、薮田和樹投手(27)、アドゥワ誠投手(21)、ドラフト5位の石原貴規(ともき)捕手(22=天理大)の4選手が、27日から宮崎・日南で行われている2軍春季キャンプに合流する。

    D3A5C0E9-8147-4128-B7DD-CE77E6B0CA6C


    引用元 日刊スポーツ https://www.google.co.jp/amp/s/www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/202002260000399.html
     


    【【広島】春季キャンプ 監督賞】の続きを読む

    このページのトップヘ