中村裕太

    D28F4A1A-A2CB-469E-B997-0F2FA59E2AF2

    <中日3-9広島>◇31日◇ナゴヤドーム

    広島2年目の島内颯太郎投手(24)が登板61試合目でプロ初勝利を手にした。1点ビハインドの7回1死二、三塁で登板。最速153キロの直球を軸に、阿部を三ゴロ、A・マルティネスを右飛に仕留め、火消しに成功した。直後の8回に攻撃陣が一挙7得点の猛攻で逆転。「去年はなかなか勝つことができなかったので、やっと勝つことができてうれしいです」と待望の白星を喜んだ。ウイニングボールについては「両親にあげたいと思います」と語った。

    1年目の昨季は中継ぎとして25試合に登板したが、プロ初勝利には届かなかった。今季は3月に育成強化を目的として新設された投球動作解析班の「2・5軍」でレベルアップに励んだ。データを元にフォームや変化球のリリースポイントなどを微調整。また可動域を広げる運動を多く取り入れるなどして、鍛錬を積んできた。7月に1軍に昇格し、10月5日に2軍降格となるも、16日に再び1軍に返り咲き、悲願の1勝目をもぎ取った。

    佐々岡監督は1死二、三塁からの島内への継投について「1点もやれない場面で、(島内の)ボールの力で起用した」と説明。見事にゼロ封で切り抜け、チームに流れを呼び込んだ。2死からのA・マルティネスの右前への打球は、右翼の鈴木誠の好守にも助けられただけに、右腕は「打球見た瞬間は落ちると思ったので、本当に誠也さんには後で感謝をしたいと思います」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

    今季はビハインドの場面から、一時は勝ちパターンで登板するなど、多くの場面で経験を積んできた。残りのシーズンへ向け「どんな場面で投げるかわかりませんが、任されたところで、しっかり投げたいと思います」と力を込めた。2年目のホープが飛躍を続けていく。【古財稜明】

    ▽広島会沢(1点を追う8回無死満塁で3点適時二塁打) 絶対三振だけはダメだという気持ちで入った。投手陣が頑張ってくれてますから、なんとか勝ちをつけたかった。

    ▽広島佐々岡監督(8回の打線に) みんながつないだ中で、よく打ってくれた。(初勝利の島内は)よく抑えてくれた。1点もやれない場面で、ボールの力で起用した。

    引用元 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202010310001103_m.html?mode=all

    【2020/10/31【試合結果】広島9-3中日 広島島内が待望のプロ初白星、勝利球は「両親に」】の続きを読む

    5047C2A0-3A6E-4E9F-B0FC-D21825C0A38A



    <広島5-0中日>◇18日◇マツダスタジアム

    先発は広島中村祐、中日清水。広島は3回までに2度の得点機を作るも無得点。中日も毎回ヒットで出塁するも、3回まで無得点。

    広島は4回、西川の5号ソロで先制。5回には鈴木誠の24号3ランでリードを広げた。中日は6回まで6安打を放つも無得点。

    広島は8回、西川が2本目となる6号ソロ。完勝で引き分けを挟む連敗を3で止めた。中日の連勝は7でストップ。広島中村祐が3勝目。中日清水が1敗目。


    引用元 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/m/baseball/photonews/photonews_nsInc_202010180000207-0.html

    【[2020/10/18]【試合結果】広島5-0中日 広島連敗止める、中村祐太3勝 中日連勝7で止まる】の続きを読む

    C4A110F6-C95C-4476-8349-E9D935CFB36B
    【10/18【速報】5回裏 中0-4広 4回西川龍馬の今季第5号ホームランで先制!5回に鈴木誠也、今季第24号3ランホームランで追加点!!】の続きを読む


    B7F1783F-8742-4D55-AA42-3160AFA38F3F





    <ヤクルト4-6広島>◇4日◇神宮

    広島7年目の中村祐太投手(25)が5回を1失点にまとめ、887日ぶりの勝利をつかんだ。今季初登板から2試合連続先頭弾を浴びたが、初めて初回を無失点に抑えてリズムに乗った。攻撃陣も3番鈴木誠が5年連続20本塁打をマークするなど、3試合連続2桁安打で6得点。ヤクルト相手に同一カード3連勝を決め、借金を10に減らした。

       ◇   ◇   ◇

    中村祐が三度目の正直で“鬼門”を突破した。今季初登板初先発で初回の先頭打者から3者連続で被弾した9月20日のヤクルト戦が始まり。同27日のDeNA戦も先頭打者弾を浴びた。この日も先頭の田代に変化球を捉えられたが、三塁線への打球に堂林が飛びつき、三直に仕留めてリズムに乗った。

    「先頭打者をバリバリ意識して、そこを抑えて乗っていけたかとは思いますけど、正直調子はあまりよくなかった。会沢さんのリードに乗っていけたという感じです」

    弱点克服へ、調整方法を改めた。「試合に入る前の肩を作る調整を少し変えてみようと思った」。これまで実施してこなかった試合直前のブルペン投球の前に遠投を取り入れた。また、登板2日前のブルペンでは打者を立たせ、試合を想定した形で調整を行うなど、対策を練ってこの日に臨んだ。

    初回先頭の壁を乗り越えた後は強かった。2回先頭の西田に一時同点弾を浴びたが、後続を3人斬り。4回は無死一、二塁のピンチから西田、エスコバー、山崎を3者連続の空振り三振に斬るなど、最後まで流れを渡さなかった。東京出身で、プロ入り前はファンで、何度も観戦に訪れた神宮でヤクルト相手に、18年5月1日巨人戦以来、887日ぶりの勝ち星となる今季初勝利をゲット。お立ち台では「すごくうれしいです」と笑みがはじけた。

    中村祐の力投も光り、同一カード3連勝。借金を10まで減らした。右腕は残りのシーズンへ向け、「1試合1試合、これが最後だという気持ちで、必死に投げ続けていきたい」と引き締めた。大瀬良、ジョンソンの昨季チーム最多勝コンビを欠いた苦しい台所事情に明るい光が差した。背番号67が先発ローテーションの新たな一角を担い、チームを押し上げる。【古財稜明】

    ▽広島佐々岡監督(中村祐について)「踏ん張ってくれたと思う。勝ったことをこれからのプラスにしてほしい」


    引用元 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202010040001328_m.html?mode=all

    【【試合結果】[2020/10/04]広島6-4ヤクルト 広島中村祐太887日ぶり勝利「調整を少し変えて」】の続きを読む

    広島・中村祐太投手(24)が28日、大野練習場のブルペンで75球を投げ、改造フォームの習熟に励んだ。昨年末に受けた動作解析で上体が強すぎる悪癖を自覚。下半身主導に取り組み、130キロ台後半だった直球の平均球速は143~44キロにまで伸びた。再出発を誓う7年目の春。結果でアピールし、1軍の布陣に割って入る意気込みだ。

     通い組が練習した2軍の大野練習場。中村祐はブルペンに入り、75球の投球練習に汗を流した。顔に生気がみなぎる。目指す像がクッキリ見えるからこその変容だった。

    7C78ABFE-F6F1-44AD-A716-17D20F5001B5




     「右の股関節を左にぶつけるイメージ。今までは右で球を操って制球しようとしていたけど、今は手腕を意識せずに股関節で合わせていく感じです」

     重心移動に意識を置き、腕ではなく体幹で投球する――。右股関節の使い方で、投球コースが変わる感覚も出てきたという。「目をつぶっても同じところへ投げられるのが理想です」。考え方や取り組みが昨季までとは大きく変わった。

     分岐点はあった。1軍登板わずか2試合、未勝利に終わり、暗中模索していた昨年末。東京に住む知人の計らいで、スポーツ用品メーカーの動作解析を受ける機会に恵まれた。提示されたデータは、耳に届く何万語よりも説得力があった。

     「腕の力だけで投げる典型。下半身の力を上に伝える動きが下手で、せっかく貯めたパワーが投げる時には全部抜けていました」

     開幕延期も右腕に味方した。結果に一喜一憂することなく、課題とじっくり向き合う。いきおい、137~8キロだった直球の平均球速は143~4キロにまでアップ。水本2軍監督は「由宇のシート打撃では146キロが出た。すごくよくなっている」と評価する。

     中村祐本人も言う。

     「今日よくて、次がダメ…というのが減っているので、平均値はよくなっているかな…と。早く開幕してほしいぐらいです」

     17年に先発で5勝。18年4月24日のDeNA戦では完投目前までいった。だが、以降は低迷。打たれる自分が許せず、いたずらに自問自答を繰り返した。曲折を乗り越えて迎えた7年目。実戦再開を待って巻き返し、不透明な1軍投手陣に割って入るつもりだ。

     「今は、この感覚を体に覚え込ませたい。ダメになった時に立ち戻れるように。しっかりアピールし、1日も早く1軍に上がれるように。キャリアハイの成績を残せるように」

     一つのキッカケで自分の今に気づき、違う世界が広がることはよくある。がむしゃらに投げ続けてきた24歳。暗闇に、ひと筋の光が差し込んでいる。


    引用元   
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00000026-spnannex-base 【広島・中村祐 フォーム改造で1軍だ!「早く開幕してほしい」】の続きを読む

    このページのトップヘ